読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一坪増やす、ということ

我が家はノルウェージャンフォレストキャット3匹と一緒に暮らしています。

新しい家には猫たちのことも考えた間取りにして快適に暮らしてもらおうと思っています。

猫が苦手な方が来た時に、隔離しておくために猫部屋をリビングに設置することにしていました。

私の猫部屋のイメージはマンションによくあるタイプの和室をイメージしていました。

普段は開けておいてリビングとのつながりを持てる部屋です。

なのでリビング内に1部屋作る、という感じ。

           f:id:cats3meow:20161103171346j:plain

リビングに2畳ほどの猫部屋を設けました。

ここには

・猫用トイレ×3

・猫砂のストック

・猫のトイレ清掃用品

・爪切り、ブラシなどのお手入れグッズ

などなど猫たちのグッズもしまおうと思っていました。

この間取りを見るとリビング、とても広いのですが、なんかもったいない使い方をしている気がして。

電話台をどこに置こうとか、パントリー作りたいけど場所がないな。。。とか、裏口はほんとにココでいいのかなとか。

 

坪数を減らすことしか頭になかったのですが、思い切って1坪増やしてみたらどうなるか?と逆の発想で考えてみました。

そうすると、いろいろうまく行くことが分かったのです。

 

ということで1坪増やした間取りがこちら

          f:id:cats3meow:20161103175545j:plain

 

フリーハンドで直接書き込んだ間取りしかないので少しわかりづらいですが、向かって左側に猫部屋を付け足しました。

猫部屋に小さなウッドデッキをつけてそこで猫のトイレを洗えるようにしました。

そして裏口も猫部屋につけてリビングからは見えないように。

裏口を開けた瞬間、猫たちが出ていかないか心配になりましたが、室内に格子の柵を設置することで防止しようと思っています。

以前猫部屋があった場所はパントリーに。

 

1坪増やすことで間違いなく金額はアップします。

でもその1坪のおかげで、ここまで自分たちの納得いくように作ることができました。

1坪増やしてなかったら、うーん、まぁいっか。で済ましていたと思います。

坪数を増やすのはとても抵抗がありましたが、思い切ってやってよかったです。

 

時には逆の発想をすることも大事だなと思いました。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村