読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キッチンのレイアウト

キッチンは最初、L型やコの字を考えていましたが結局ペニンシュラに落ち着きそうです。

結局この形が使いやすいのかもしれません。

              f:id:cats3meow:20161123144224p:plain

写真が見にくくて申し訳ありません。

キッチンの配置、我が家はこんな感じで落ち着きそうです。

キッチンは対面のオープンキッチン。

本当は立ち上がりを作って手元を隠したり、コンセントをつけたりしたかったのですが、夫がオープンのほうがかっこいいからオープンで!というのでオープンになってしまいました。。。

立ち上がりがあったほうが便利だと思うんですけど。

 

キッチンの幅は100cm。

少し広めに取り、リビング側にも収納を付けることにしました。

 

キャビネットは全長3250cm。

左から冷蔵庫、それを囲うようにモールディングを付けます。

 

次にトールキャビネット。

ここに電子レンジと炊飯器を置く予定です。

冷蔵庫から出してチンをすることがよくあるなーと思い、この位置にしました。

 

次に高さが86.5cmのキャビネットで幅は60cmあります。

ここにはボウルやザル、オーブンの鉄板などを置く予定です。

ボウルやザルはキッチン側に置くのがいいのでしょうけれど、場所が取れそうもなくてちょうど流しの真後ろに当たるところに収納することにしました。

 

次も同じ大きさのキャビネット。

ここにはトースター、電気ポット、コーヒーメーカーやブレンダーなど収納しようと思っています。

 

そして最後にまたトールキャビネット。

これは真ん中にビルトインのオーブンが来ます。

下はビンと缶用のごみ箱を設置、その下にごみ袋を収納しておける高さが低い引き出しがくる予定です。

低いキャビネットの上のワークトップは耐熱にして、オーブンからあつあつの料理を出したらすぐに置けるようにしました。

 

パントリーの扉ですが、ここが我が家のこだわりポイントです。

面材をキッチンと同じものに揃えて隠し扉のようにする予定です。

f:id:cats3meow:20161123150600j:plain

*画像お借りしました*

パントリーの扉とキッチンの扉の面材を合わせると一体感が出ます。

我が家はこのパントリーのおかげでデッドスペース一切なしのキッチンになりました。

キッチンから見るとデッドスペースに見える場所もパントリーの中に入れて解決!!

ここまでたどり着くのに、かな~~~り時間が掛かりましたが、満足の行くレイアウトとなりそうです。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村